<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

団子皿。

d0141239_2174213.jpg

団子皿。
京都の春は、祇園の有名な<都をどり>から幕が開くとも言われています。
(だそうです。そうですか?さおりちゃん!)

って・・・今はこれから冬にもなる秋真っ盛りの季節なのですが・・・

都をどりの歴史は明治5年に遡るそうです。
甲部歌舞練場で毎年4月に開かれる都をどりの際、お茶券付特等席で
観覧すると、この(つなぎ団子)の皿でお茶を出してくれるそうです。
団子柄の由来は、江戸時代に祇園がお茶屋営業の許可を受けた際、
結束しようと、六つの町名を団子にしてつないだというのがその(つなぎ団子)
の由来だそうです。
詳しくないので違っていたらごめんなさい。

上のお皿は以前古道具屋さんで購入したのですが
1枚しかないんだけれど、ツギがしてあるんだけれど
好きなお皿なのです。

吉祥寺に<とらやかねこ>という名の、おばあちゃんが
焼く、とても香ばしく、美味しい団子屋があったのだけれど
ワタクシ恒例の気に入った店は無くなっていく・・・
という慣わしにのっとり、この店も数年前に閉店されました。

大きすぎず、小さすぎず、固すぎず、柔らかすぎない
甘くない醤油味のそりゃぁもうすごく美味しい団子だったのに・・・・
いつも7-80歳のアルバイトのおばあちゃんがゆっくりとした
動作で焼いていて焼きたてを食べるのがすごく楽しみだったのです。
(おばあちゃんは、店主さん若しくは店主夫人かと思いきや・・・
お店の方に当時伺ったら「あぁ・・アルバイトですよ♪」と言われ
かなり驚いたものでした^^)

美味しい団子に出会ったら、この(つなぎ団子)の皿に乗せて
食べたいな・・と思いながらも未だにあの(とらやかねこ)の
ような団子には出会わないので切ないものなのです。

このお皿の裏には「都をどり」という字と「永楽」の印があります。


下は鉄で出来た亀。すごく小さくて2cmくらい。
今年亡くなったミドリガメの【さしま】に生き写し・・(涙)

d0141239_2465484.jpg

d0141239_2471492.jpg

d0141239_247297.jpg

いや・・何も同じような写真を3枚も出す必要は無いんだけれど・・・・親バカ・・で。

なんとなく、「和」な記事でした。
[PR]
by g0316 | 2008-10-30 02:55 | 古・ふるいもの

ウニが・・・・。

         いつも嬉しいコメントをありがとうございます♪(o ̄∇ ̄)/
         のろまな感じですみません!
         更に先に進まぬよう・・置いていかぬよう・・・宜しく御願いします(笑)
d0141239_2563390.jpg

     一番お気に入りの子のウニをね・・・・  ウニがね・・・

d0141239_2564937.jpg

     割っちゃったの・・・。  割れちゃったの。     ショック。

        割れたところが、 ギザギザ・・・(-L-)ククク
[PR]
by g0316 | 2008-10-29 03:01 | 伝・ごれんらく

祈ってない。

d0141239_11342883.jpg

代々木上原にあるトルコ人のモスク(ジャーミィ)である<東京ジャーミィ>に行ってきました。
かなり前から井の頭通りを車で走る度に垣間見えるこのドームが気になっていたのですが
何回も行ったことのある(東京ドーム)とは訳が違うし・・・イスラムか・・・とか思いながら
行かずじまいだったのですが、信者ではなくとも中が拝見できるとの事で事前に確認をし
行ってきました。

例により、ものすごい数の写真が続きますし、案の定いまいち・いまに・いまさん・・・
把握している内容が乏しいので説明はほぼありません(笑) 
だってイスラム文化ですよ・・・・無理です!!(泣)
お時間あるかたはご覧くださいませね。

More・・・・・・・アッラーの神かぁ・・・・・。
[PR]
by g0316 | 2008-10-27 12:55 | 出・でかけたよ

ちょっと、憧れ。

d0141239_346862.jpg

前にも登場させたのだけれど・・・
また手にとり改めてみると良いなぁ・・と
思ったので再登場。
こんな3人のうちの1人になるのはちょっと楽しいかも!
事件なんか起きたら3人で解決しそうだし。
反対になんやかやと事件も起しそうだし。
そうそうにこういう顔になれないので
優しいおばあちゃんになるのもいいけど
こんなのも楽しそう。

d0141239_3462975.jpg

このGHOST HOUSEは以前友達が作ってくれた大好きなお家です。
[PR]
by g0316 | 2008-10-25 03:52 | 物・ざっかもの

Electron tube。


d0141239_212589.jpg


<真空管>です。

どうするの?何する気?作るの?一体真空管って??オーディオ好き?
ラジオでも作るの???あなた、いったい何??とかは・・・聞かないように(笑)
上の可愛い子ちゃんたちは今では殆ど使われなくなったため
1970-80年代には生産自体が中止されているそうです。
これらはアメリカのデッドストックでまだ実際には使用できる完動品なのだけど
宝の持ち腐れとでもいうか(宝かどうかは不明)マニアな趣味はこれっきしも無いので見て楽しむ!

ちょっと何人か、見て行きますよ。

d0141239_2394512.jpg

    ↑ SYLVANIA 黄色の文字でややぷっくりが可愛らしい。


d0141239_242769.jpg

    ↑ SYLVANIA 薄いうぐいす色が可愛いでしょ。(え


d0141239_2433877.jpg

    ↑ AMPERITE 遅延リレー管 というものです。

d0141239_2451363.jpg

    ↑  Amperite  こちらはバラスト管。 一番好きな子!格好いい!電話機に使いました!


d0141239_2471237.jpg

    ↑ CBS ちっちゃい子もいます。


d0141239_2483992.jpg

    ↑ RAYTHEON ややへそ曲がりもいます。

d0141239_2501277.jpg

    ↑ DELCO この薄いベージュの文字と中のプレートがgood!



これらの形態はmt管と言われるものだそうです。
5個で100円とか3個で100円とか・・・
高いのは数千円や万円するのもあります♪


d0141239_256169.jpg

上から覗いてみました^^
何が良いって…立つんですよぉ~♪ あと文字のデザインや色も♪
この大きさより同じ大きさでもっと大きいのもあるんですが、今回は
小さい子を並べてみました。
私は持っていませんが、すごい大きいのや種類は色々あるんですよ^^



d0141239_2581841.jpg

    ↑ さすがアメリカ! パッケージのデザインもgood!


d0141239_259962.jpg

細いのにしっかり立つ!!!



はははは!好きな方やマニアの方から見たら殴られそうな頭の悪いブログ記事で
すみません 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ


コメ欄閉じますかね!?
うぅ~ん・・・・・。
開けておきますか・・・・無理しないように。
変だよね・・・ギャハハハ(≧▽≦)
[PR]
by g0316 | 2008-10-23 03:14 | 古・ふるいもの

Michael Myers comes again。

d0141239_0414197.jpg

garouさんの、しみったれたHalloween。

Halloweenと言えば・・・・
Boogeymen(ブギーマン)ことMichael Myers(マイケル・マイヤーズ)。
絶対ご存じないでしょうが・・・20年(基準はいつも20年前 笑)程前に
好きだったバンド<THE METEORS >イギリスのサイコビリーバンド!(軽く流してね)
一番初めにLondonへ行った時1人で郊外の空っ風が吹くライブハウスとは
名ばかりの床がゴミで出来ている小さなライブハウスへ行きました。
もちろん観光地でもない国鉄の駅の名も無いライブハウス。
日本人なんて1人もいませんでした。パンクスなのかみんな上半身裸で
1人のアジア人になんか目もくれず体をぶつけ合い踊っていました。
それが逆に怖かったです。ジロジロ見るなんてことは一切無く、彼らの
目に私は映っていたのかさえ怪しげです。

そうそのTHE METEORS の歌の中にMichael Myersについて
唄った歌があるのです。
滞在中は<Siouxsie & The Banshees>と共に私の耳に
イギリスを浸透させてくれたバンドです。
SiouxsieはLondonでライブが見れて良かったです^^。

ハロウィンで思い出したのでした。
[PR]
by g0316 | 2008-10-20 01:24 | 芸・あーともの

LES DEUX MAGOTS PARIS と  薔薇。 

d0141239_13524.jpg

冬が近づくとムズムズと行きたくなる場所があります。

LES DEUX MAGOTS PARIS

渋谷の喧騒を離れたBunkamuraのB1にあるカフェです。
渋谷において駅周辺とセンター街は絶対に足を踏み入れぬ
私ですが(気持ち悪くなるという理由)松涛に近いこの地域は
嘘のように夜になると静かになります。
もちろんPARISと付いているだけあり、本店はフランスにあります。
1885年にサンジェルマン・デ・プレに創業した老舗カフェで、
ランボー、ピカソ、ヘミングウェイなど多くの芸術家に愛されたそうです。
その、海外初業務提携店がBunkamuraの「ドゥ マゴ パリ」です。
d0141239_1274163.jpg

立地は良いもののビルの地下1F。石畳など見えやしません。
でも屋内屋外というか天井は吹き抜けになっているので開放感はあります。
ドゥ マゴの横には NADIFF MODERNという洋書芸術書などを扱う
本屋さんがあるのでここで本を買いドゥマゴで食べて飲む! 
冬のお楽しみ。室内もあるのだけれど室外でコート着たまま
寒さに震えながら温かい珈琲を飲むのが良いのです。
酔狂者としては。
ここの<チーズオムレツ>最高です!
近くまで行かれた方は是非お試しくださいね♪

あ・・・ちなみに夜しか行ったことがないし夜にしか行かないので
昼間はどうだかは・・わかりません(笑)


以前表参道の裏通りにあった<LA BOHEME>が1980年にOPEN
して以来建物の老朽化に伴い1-2年ほど前に閉店してしまったのですが
私もチョボチョボと20年近く通った店だったので最後の日は号泣でした!
飲食店の閉店でこんなに泣くとは思わなかったので我ながらびっくり♪
今のボエムは結構派手でキラキラしているところが多いのだけれど
1号店は1980年OPENということもあり、寂びれ具合が本当に好きだった
のです。席に高低差もあり。明け方までやっていて・・・
かなり語り合いました。 表が明るくなるまで。

あまり色々な店に行かない私としては、「はぁ~3」と懐かしく居心地の
良さを感じるのは、この<ドゥ マゴ>と吉祥寺の<ECHO>だけに
なってしまったかも。 寂しい限り。

薔薇は以前<ドゥ マゴ>に行った際、佇んでいた薔薇です。
d0141239_1361016.jpg

d0141239_136278.jpg

d0141239_1364222.jpg

d0141239_137422.jpg

d0141239_1371589.jpg

d0141239_1372724.jpg


d0141239_1485235.jpg

水曜日休みになってからというもの水曜日休みの店にはあたりまえだけど行けない。
ここ、<Au Temps Jadis>も、ここ4-5年行けていない。
1985年OPENのクレープとガレットのお店。

薔薇とは関係ありませんが、一番心が落ち着く冬がほんのもうすぐでやってきます。
ギザ嬉シス。
[PR]
by g0316 | 2008-10-18 01:46 | 食・たべるのむ

伝言板。



d0141239_232523.jpg


        いつもコメントありがとうございます♪
        訪問も遅れてしまい、何か楽しいことが
        あったのでは??と、ヤキモキ・・・・。

       

         + ゚ *。(●´^ิ益^ิ`人´^ิ益^ิ`●)。* ゚
[PR]
by g0316 | 2008-10-15 23:30 | 伝・ごれんらく

すごい!すごいよ!科博~3

d0141239_2302339.jpg


先日は東京の(見る・知る・唸る)が一堂に会す上野に行ってきました。
上野公園は53万m²もの広大な敷地です。

その中には・・・・
国立西洋美術館)(上野の森美術館)(東京都美術館)(東京藝術大学大学美術館)
東京国立博物館)(国立科学博物館)(恩賜上野動物園)(台東区下町風俗資料館)
(黒田記念館)(東京藝術大学)(国際子ども図書館)(東京文化会館)(日本芸術院)
(上野東照宮)(寛永寺)(旧東京音楽学校奏楽堂)(徳川家霊廟)(森鴎外旧居跡)
(京成博物館動物園駅跡 )(西郷隆盛像)等々があります!

その中で現在行われているフェルメール展・(光悦・宗達・光琳・乾山等)の大琳派展を
横目で眺めながらも、私が行ってきたのは通称<科博>の愛称で親しまれる
国立科学博物館】(しかも常設展示オイオイ)です♪   

    (´-ノo-`)ボソッ...  いつも通りものすごくしかもかなりの写真が続きます・・・。
                 お時間のある方はご覧くださいね。

        あ・・・・<科博>は、太っ腹なので撮影OKなのです。

More・・・・・・これじゃぁ、<科博>のHP見たほうが早いじゃん!と言うのはご法度デス。
[PR]
by g0316 | 2008-10-14 00:58 | 出・でかけたよ

ある日の、雨上がり。   (小さなガルに捧ぐ)

d0141239_283511.jpg

雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で
哀しみは絶えないから 小さな幸せに きづかないんだろう

時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空をみて考えてた 君のために 今何ができるか


d0141239_285162.jpg

忘れないで どんなときも きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

自分のこと大切にして 誰かのこと そっと想うみたいに
切ないとき 一人でいないで 遠く 遠く離れていかないで


d0141239_29025.jpg

疑うより信じていたい たとえ心の傷は消えなくても
なくしたもの探しにいこう いつか いつの日か見つかるはず

いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのままで 見つめていること


d0141239_291085.jpg

君にまだ 言葉にして 伝えてないことがあるんだ
それは ずっと出会った日から 君を愛しているということ

君は空をみてるか 風の音を聞いてるか
もう二度とここへは戻れない
でもそれを哀しいと 決して思わないで


d0141239_292836.jpg

いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのままで みつめていること


d0141239_294321.jpg

忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ


d0141239_210241.jpg

どんな時も きっとそばにいるから



という、小田和正 作詞作曲の『たしかなこと』。
この歌を車の窓から顔を出し頭のクルクルした毛を
風になびかせている、うちのガルくんをミラー越しに
見ながら聞いていたら不覚にも大泣きしてしまったわけです。

うぃ~。しめっぽくなっちまったぜ。ちくひょぉ~。

d0141239_2104432.jpg


                           泣きながらも撮る!の図。


                     ++++追記++++

また不親切な私・・・。
さおりちゃんが夜中にyou tubeで探して聞いてくれたとのことで
申し訳なや・・と思い探したのですが小田氏のオリジナルPVは無かったので
小田さんの歌とイメージ画像を----------- (←click)
時間のある方はどうぞお聞き下さい。
[PR]
by g0316 | 2008-10-11 02:17 | 毛・こどもたち


                                                          


by g0316

プロフィールを見る
画像一覧

MEMO

フォロー中のブログ

zubora日記
毎日手紙を描こう★貰うと...
ヒトは猫のペットである
猫と紅茶
Toy Soldiers
ありがとう 人生!~me...
暮らし楽しく
yururito
Rise覚書
青と赤yue
小さじ1
apple8 memo
太美吉の楽書
平均律Ⅱ巻の森
Lenzgesind
くま先生の滋賀が大好き!
ひびのかけらをあつめて。
クールドミール
airy な仲間たち
ネコな海老
のんびりtime♪
PH4.4-7
ちりめん戯縫
Lush Life
Doily
たんぽぽのタネ
MONO STYLE +
青蓮亭日記
おへそ探し
POSITIVE ACT...
針仕事職人の気ままな仕事場
Melody Fair
マイペースな日々
こねこをかいはじめたの....
ring-a-ring-...
It's on my mind
のんびりさん
プカプカしましょ&#12...
Bon-bone-bon...
Autumn Leaf
キャトキンとモニアン
マトリョーシカ
海ん中
ducky!
ア ラ カルト
小さな宝探し
地中海の街から バルセロナ
グレン・グールド肖像画集...
空を見上げる
pensee
★楽しい毎日★
inunome-neko...
けんこうごはんとおいしい...
easygoing fe...
come rain or...
海の古書店
mille/deux b...
Vie tranquille
La Maison de...
Sea Glass
* Avanti * ...

カテゴリ

音・音楽の時間
日・ひびのこと
古・ふるいもの
出・でかけたよ
好・ほんやひと
食・たべるのむ
芸・あーともの
友・ブログの友
毛・こどもたち
物・ざっかもの
生・しぜんかい
伝・ごれんらく
ス・とりちなや
心・震える人々

タグ

(78)
(78)
(66)
(62)
(53)
(51)
(35)
(30)
(29)
(29)
(24)
(23)
(19)
(13)
(11)

以前の記事

2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

画像一覧

最新の記事

今年も宜しく。
at 2011-01-05 01:26
今年も、あとちょっと。
at 2010-12-31 22:58
② 毛の生えた大人たち IN..
at 2010-12-01 01:18
① 毛の生えた子供たち IN..
at 2010-11-28 01:03
Phantom
at 2010-11-18 01:25
寝たガル。
at 2010-11-04 23:32
莫ちゃん!!!・・・・・・・..
at 2010-11-01 13:29
こんばんは!
at 2010-10-22 23:35
Lomonosov
at 2010-10-05 01:54
カバ・・・・・・・。
at 2010-09-27 01:58

その他のジャンル