。集全生學小

d0141239_0541529.jpg

昭和二年(!)の小學生全集。
以前古本屋にて1冊100円にて10冊程購入~。
↑はその中の「史歴の物生と類人」の1頁。
アマゾンの「おほおにはす」に座る女の子らしい。
シュールだこと・・・。

昭和二年当時日本の人口は八千萬人だったらしい。
当時の小学生向けの雑誌だから一応当時的な
カラー頁がたくさんあるのだけれど全部お見せできなくて残念。
なんともけったいな素適なイラストが満載♪

全部で60巻ほどあったそうです。
10巻しかないけれど、まぁ・・・なんとも言葉遣いが素適ざます。よ。





d0141239_171593.jpg

             こちらは「子公小」。妖艶な男の子が・・・表紙。赤と青と金が素適。

d0141239_1255161.jpg

             こちらは「鳥い青」。  觔斗雲のような雲が素適。

d0141239_1263965.jpg

 眠ってゐるんだね、お前(おまへ)。   ・・・・・・・・・・。(お)の字がぐにゃり。笑。
 チルチル が、 ティルティル に見へてくる。よ。

d0141239_130977.jpg

               「集謡童本日」。  切な懐かしい歌が、いっぱひ・・・・・。

d0141239_1315346.jpg

               これがTOPの「史歴の物生と類人」の表紙。

d0141239_1324987.jpg

d0141239_133032.jpg

d0141239_1344075.jpg
               
                素適なイラストが、いっぱひ・・・・・。


d0141239_135085.jpg

表紙を撮り忘れたけれど「學文天供子」のある頁。

いちじゅうひゃくせんまんじゅうまんひゃくまんせんまん・・・・・・
数え切れぬ・・・。よ。小学生相手に・・・・・。

   ↓は「庫文白面」。 小学生に勉強ばかりでなく遊戯も推進。

d0141239_140242.jpg

色々な遊びが百数十種類説明されていて↑は・・・「瞬き遊び」・・・・。(?泣?)


(抜粋して説明)
丸く座って誰か一人が自分の好き勝ってな人を選んで、見つめて瞬きします。
見つめられた人は前者と同じ方法で他の人を見つめて瞬きをするという風にして
全部を見詰めきって最後まで行きますと、必ず一人見詰められない人が残ります。
その人は罰として何か芸をやらなければなりません。   だって・・・・


誰からも見詰められなかった上に罰として芸・・・・・。
そして「瞬く(またたく)」って・・・・・。


d0141239_1472169.jpg

         「何のやうですか遊び」    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

(抜粋して説明)長いですが・・・がんばります。
「炉端や炬燵を囲んでやるのには上品で面白い・・」と書かれています。

まず甲が何か1つ頭の中で考え周りの一同に
『私の思っているものは何のやうですか?』と問ひます。すると、

乙『猫の目のやうです。』
丙『少女のやうです。』
丁『空のやうです。』
戊『お人形のやうです。』
己『鉄砲玉のやうです。』

すると甲が『実は私の思っていたのは<星>なのですが乙さんなんで猫の目のようです?』
と理由をそれぞれに聞いていきます。
聞かれた人は答えの<星>に関連させて理由を即興で答えます。

乙『どちらも夜だけ光りますから』
丙『どちらも人に愛されます』
丁『空・・・・どちらも・・・高いです』
戊『星も人形も少女達の憧れですから』
己『どちらもよく飛びます!』

するってぇーと甲さんが

『丁さん、苦しいですネェ、どうもこりゃ罰点ものですねぇ』
『己さん、功名に例えましたねぇ』

で・・・私的には一番<星>に近い答えを出したのは丁さんなのに甲さん的には罰点もので芸をさせられるという・・・

いやはや。なんとも・・・・

d0141239_211091.jpg

               「カンカラカンノカン」    ・・・・・。

これまた(抜粋して説明)

二人向き合って座りヂャンケンで叩く人と叩かれる人を決めます。
叩く人は鉛筆か何か軽いもので叩かれる人の鼻の先を打ちながら(なぜ?)


叩く人「あなたのお鼻は団子鼻!」と悪口を言います。
叩かれる人は平気な感じで『カンカラカンノカン』とすまして言います。

「あなたの頭はハゲ頭!」
『カンカラカンノカン!』
「あなたのおでこは二百三高地!」 !?!?
『カンカラカンノカン!』
「あなたのお目目はどんぐり目!」
『カンカラカンノカン!』

と言う風に言われた方が途中で怒ったり笑ったりしたら負けで何か芸を(出た!)しなくてはいけません。




とても楽しゅうございました・・・・。 はっ!もう午前2時過ぎ・・・・私は何を懸命に・・・
長々とありがとうございました!

d0141239_293874.jpg

[PR]
by g0316 | 2009-11-02 02:14 | 好・ほんやひと


                                                          


by g0316

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

MEMO

フォロー中のブログ

zubora日記
毎日手紙を描こう★貰うと...
ヒトは猫のペットである
猫と紅茶
Toy Soldiers
ありがとう 人生!~me...
暮らし楽しく
yururito
Rise覚書
青と赤yue
小さじ1
apple8 memo
太美吉の楽書
平均律Ⅱ巻の森
Lenzgesind
くま先生の滋賀が大好き!
ひびのかけらをあつめて。
クールドミール
airy な仲間たち
ネコな海老
のんびりtime♪
PH4.4-7
ちりめん戯縫
Lush Life
Doily
たんぽぽのタネ
MONO STYLE +
青蓮亭日記
おへそ探し
POSITIVE ACT...
針仕事職人の気ままな仕事場
Melody Fair
マイペースな日々
こねこをかいはじめたの....
ring-a-ring-...
It's on my mind
のんびりさん
プカプカしましょ&#12...
Bon-bone-bon...
Autumn Leaf
キャトキンとモニアン
マトリョーシカ
海ん中
ducky!
ア ラ カルト
小さな宝探し
地中海の街から バルセロナ
グレン・グールド肖像画集...
空を見上げる
pensee
★楽しい毎日★
inunome-neko...
けんこうごはんとおいしい...
easygoing fe...
come rain or...
海の古書店
mille/deux b...
Vie tranquille
La Maison de...
Sea Glass
* Avanti * ...

カテゴリ

音・音楽の時間
日・ひびのこと
古・ふるいもの
出・でかけたよ
好・ほんやひと
食・たべるのむ
芸・あーともの
友・ブログの友
毛・こどもたち
物・ざっかもの
生・しぜんかい
伝・ごれんらく
ス・とりちなや
心・震える人々

タグ

(78)
(78)
(66)
(62)
(53)
(51)
(35)
(30)
(29)
(29)
(24)
(23)
(19)
(13)
(11)

以前の記事

2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

画像一覧

最新の記事

今年も宜しく。
at 2011-01-05 01:26
今年も、あとちょっと。
at 2010-12-31 22:58
② 毛の生えた大人たち IN..
at 2010-12-01 01:18
① 毛の生えた子供たち IN..
at 2010-11-28 01:03
Phantom
at 2010-11-18 01:25
寝たガル。
at 2010-11-04 23:32
莫ちゃん!!!・・・・・・・..
at 2010-11-01 13:29
こんばんは!
at 2010-10-22 23:35
Lomonosov
at 2010-10-05 01:54
カバ・・・・・・・。
at 2010-09-27 01:58

その他のジャンル